健康の要件

印刷用ページ

ノーザン・アイオワ大学のスチューデント・ヘルス・サービスでは、メンタルヘルスサービス、予防/アレルギー注射、簡易外科処置、疾病や怪我の治療など様々な医療サービスを提供しています。5単位以上登録している学生は、自動的に支払い義務のある学生健康料金が学費に加算されています。この料金を支払うと、学生は多くのサービスを無料で受けられます。なお、最小限の料金が課されるサービスや、通常料金のサービスもあります。

すべての留学生は健康保険に加入しなくてはなりません。アメリカ合衆国には国民健康保険制度がありません。健康保険の目的は、重大な事故や病気の際の高額な医療費からあなたを守るためです。ノーザン・アイオワ大学は学生健康保険プラン(SHIP: Student Health Insurance Plan)を提供しています。大学は、全留学生にこのSHIPを購入することを義務づけています。登録したセメスターごとに、SHIPの料金が学費に自動的に加算されます。政府や企業の保険に加入している学生は、スチューデント・ヘルス・クリニックの了承を得ると、大学のSHIPに加入しなくてよい場合もあります。

健康条件の義務

あなたが受けた予防接種の種類及び日付が書かれた書類のコピー(英語)を持参してください。

この書類に添付されている留学生予防接種記録を記入し、オリエンテーション期間中に行われる健康条件スクリーニングクリニック(Mandatory Health Requirement Screening Clinic)に持参してください。

全ての学生は、麻疹、おたふく風邪、風疹(MMR)の予防接種を2回受けたという書類を提出しなければなりません。

あるいは

・これらの疾病への免疫を立証するMMR抗体価検査の原本コピーをスチューデント・ヘルス・クリニックに提出してください。

これらの提出書類は英語でなければなりません。英語以外の書類は受け付けません。必要な書類を提出しない学生は今後、セメスターに登録できなくなります。これらの予防接種の書類が提出できない場合、スチューデント・ヘルス・クリニックで予防接種を受ける必要があります。このサービスは有料です。

ノーザン・アイオワ大学は全ての新規留学生に結核菌スクリーニングを義務づけています。義務であるこのスクリーニングは、オリエンテーション期間中、キャンパスで行われます。

  • アイオワ州に来る前に結核に対する皮膚あるいは血液テストを受けないでください。結核菌スクリーニングは、ノーザン・アイオワ大学のキャンパスで受ける必要があります。
  •  これまでに結核菌陽性のテスト結果が出ている場合は、適切な医療文書を持参してください。
  •   これまでに結核菌に感染したり、症状が出たりして治療を受けたことがある場合は、英語で書かれた治療報告書のコピーを持参してください。

この書類に添付されている留学生予防接種記録を記入し、健康条件スクリーニング(Health Requirement Screening)の日にスチューデント・ヘルス・クリニックに提出してください。

 

日本語